Videos

Frailty (2001) / フレイルティー 妄執

『フレイルティー 妄執』( – もうしゅう、原題:Frailty)は2001年に製作されたアメリカ合衆国のホラー映画。
『エイリアン2』、『タイタニック』に出演した俳優のビル・パクストン監督の第1回監督作品。
本作は父親が子供に殺人、死体遺棄を強要する内容から、映倫により犯罪を強調する内容としてPG-12指定にされた。

Frailty (2001) / フレイルティー 妄執のあらすじ

ゴッドハンド(神の手)と呼ばれる連続殺人犯の捜査をしているドイル捜査官のもとにフェントン・ミークスという男が現れ、真犯人を知っていると告げる。その犯人は自分の弟だと告げ、その弟が「周りに悪魔がいる」と謎の言葉を残して自殺をしたという。ドイル捜査官は彼のいう事を信じないがフェントンはさらに話を続け、幼少時代の父の話を続ける……。